プラモ尼崎城

尼崎のものづくりの力を結集して

尼崎城のプラモデル化をめざします

​尼崎市・日本

  • Facebook - プラモ尼崎城
  • Twitter - プラモ尼崎城
検索
  • プラモ尼崎城

【プロジェクトのプレゼン大会でした。】



夏から企画立案に取り組んできた「同期」のみなさんによるプレゼン大会です。登壇したのは、


◼️なりたい自分になる!

「夢チャレンジフェスタ」でみんなの夢叶える1日を。


◼️城下町再現プロジェクト

「ちびっこおもてなし隊集まれ!」


◼️30匹の猫の生命を守るため、りる・あんしゅブランドの猫グッズを作りたい!


◼️尼崎城のおひざ元で人が集い楽しむ居場所「参勤交代カフェをつくりたい!


◼️尼崎のものづくりのチカラで、尼崎城のプラモデルを作りたい!


の5団体。


待ち時間が5〜10分ということでしたので、経過や枝葉の話はカットして、プロジェクトの概要と目的を伝えることに絞ってお話することにしました。少し強引な話の進め方をしましたが、やりたいことはまあまあ伝わったのかなと思います。評価は見ていただいた方に委ねるしかありませんが。


全員のプレゼン後、受付時に参加者に配られていたカードを使って応援したいプロジェクトに投票をおこないました。もっとも得票数の多いチームが、参加費の中から500円×人数分の賞金を受け取るというシステム。


優勝は「30匹の猫〜」の、りる・あんじゅチーム。自治体からの運営資金が止められてしまい、資金難に陥っている障がい者の作業所の猫カフェが、オリジナルのグッズを作るというプロジェクトです。


お互い経過を見てきた プロジェクトだけに、「こうまとまったのか」ということを確認できたイベントでした。それだけに、欲を言えばもう少し参加者が欲しかったところです。


1回の閲覧